早慶や風水などの条件も指定OK!好みのタイプを見つけよう

希望する条件は婚活する人で差がある

希望する条件は婚活する人で差がある

2010年時点では「成婚退会者のうちの80%が入会から1年以内」とあったのですが、20%以上の人は継続して1年以上、何回も利用している方という意味でしょうか?

先日、私の会員様で4年間活動を続けられて、ご成婚された方がいらっしゃいました。諦めなければ「何かしらいいことがある」という1つの証明かなと感じました。こちらは男性で40代の方です。

その方はスピード重視で早く結婚したいというわけではなくて、何人も選んでこの人に決めたいというじっくりとしたタイプの婚活から始めた人でしょうか?

何十人ともコンタクトを取ってきたわけではなく、1人のお付き合いが長い方です。4年といっても、例えば途中で忙しくて、少しの間活動を休むこともありましたし、1人の方と1年近く付き合ったけれどもダメになって、また付き合ってを繰り返したりされてという感じです。

その方は学校の先生だったのですが、最初にお付き合いしていた方からふられてしまったときは、すごく堅くてメールもきっちりしていて、何年付き合っても柔らかくならないという理由で断られたのです。

4年ぐらい経った今は逆に「メールの文書がすごく礼儀正しくて素敵な方です」と相手から言われるようになり、私たちも「やりましたね」というパターンでした。

本当に合う方が見つかったということですね。4年というのを聞くと、本当に2~3カ月、6カ月が短く感じます。

4年もお付き合いさせていただいていたので、感慨深いですし、正直、寂しいです。仕事柄短いお付き合いがベストですし、本当はいけないですけど‥‥。

そういう方はご結婚されてお子さんができたりすると、ハガキを送ってきてくださったりとか、いろいろお付き合いも続きます。

少し話は戻りますが、収入や学歴などの基本的な条件指定以外でも、結構細かく指定できるのでしょうか?

はい。コンシェルジュが直接お話を伺いますので、大丈夫です。以前は「風水でこっちの方角がいい」や「干支」など、いろいろな指定もありました。

ただ、それを全部受け入れてしまったら絶対に難しいので、承っておきますけれども「全部が全部はかないません。きちんと優先順位をつけて探しましょう」と前置きはしながら、全部を伺うようにしています。

一般的な好みや変わったものでもいいのですが、風水以外で何か珍しい条件はありますでしょうか?

例えば、女性の要望で「兄弟に年下がいなければダメ」はありました。本人が妹タイプでお兄ちゃんみたいな男性を探していたようです。他にも「異性の兄弟がいる人」や「弟タイプが好き」もあります。あとは「早慶以上は絶対」や「マーチ以上は譲れない」などの学歴の指定もあります。

私は雰囲気を知るために、マッチングをするときに余計な時間をかけないためとイメージを明確にする理由もあるのですが、必ず「見た目では芸能人のタイプだとどういう方がお好きですか?」と質問します。

例えば「ガッシリしているぐっさんのようなタイプ」や「三浦春馬さんのようなスッとしている感じの方がいい」とか、そういう話をいろいろお聞きすると、大体似たような感じでお答えになります。

仮に「そういう人はいません」と言われても、2択の候補を出しておいて「ガッシリしている人がいい」とおっしゃったのであれば、好みのタイプのほうを選ぶことで結構いい人が紹介できますし、本人からも「イエス」が出やすいです。

逆に言うと、お客様の方から「ジャニーズ系がいい」や「アキバ系は嫌だ」となど、そういうことをメモ欄に書かなければいけない場合もあります。

芸能人はイメージしやすいです。お客様に聞くこだわり条件としては、芸能人とあとはどんなものがありますか?

雰囲気を聞きます。あとは「どうしてもこれだけは許せないようなクセや言動はありますか」なども伺います。「几帳面すぎる、ケチ、金使いが荒い」などは避けたい傾向が見られます。

ファッションでも「チェックのネルシャツが好きな人」や「シャツをインする人は嫌だ」と言われます。根本的なセンスの問題なわけで、それを直してあげてもダメみたいです。初めて会ったときにインしていたら「もう私はその人が嫌です」となります。

男性には「そういう女性もいます」ということを、セミナーで伝えたりすれば、役に立ちますね。ただ、昔の写真で一瞬でバレますよね。結婚式のスライドショーなどでも、逆にそこまでばれなかったら面白いです。

あとは「手毛」がある人も不人気です。女性には「毛深い人が苦手」という人は多いですから、そういう細かいところは気を付けたいです。

また、少し話は戻りますが、好みの芸能人のタイプで1番声が上がるのはどんな方ですか?

女性からあがるのは、ちょっと前までは40代の大人の男性が多いです。2011年時点では堤真一さんや佐藤浩一さんが多いですね。車のコマーシャルに出ていそうなできる上司タイプです。

確かに格好いいですね。男性から見ても「格好いい」と思います。ああいう上司になりたいなと思うような人ですか。男性だとどういう女性有名人が好まれますか?

こちらも2011年時点では、男性は竹内結子さんや綾瀬はるかさんみたいなタイプです。どちらかというと家庭的なイメージをおっしゃる方が多いです。仕事バリバリという感じを指定する方はあまりいらっしゃらないです。

あとは女性はコミュニケーション能力が高く、話上手な男性を求めます。例えば「ルックスはかっこ良くて、お笑い芸人さんみたいな人」と言います。

びっくりするぐらいハードルが高いですね。

ただ、すごく太っていたとしても、話がおもしろければうまくいったりする例もありますから、婚活していく仮定で好みがだいぶ変わってきます。そういう意味では、男性のほうがしゃべりでカバーしやすい感じです。

結局、最終的には相性とか性格の部分を重視するので、見た目などの部分に関しては参考程度に伺って、男性はしゃべりなどのコミュニケーション能力、女性は全般的な努力が大切に思えます。

そうですね。女性は自分が磨きすぎてしまっているので、プライドも高くなっています。日本人男性には「私を受けとめてくれる人はいない」と決めつけて、韓流やジャニーズに走ったりもします。

今でこそブームは去りましたが、2011年10月時点では韓国の男性は「古きよき時代の男性みたいに男気もあって、兵役でたくましい」イメージが専攻していました。

私の友人でも、海外の方と結婚をする人はそういうお話で結婚します。同じことを言って結婚をして、美的感覚という意味では格好よく見えてしまうというのも多少はあると思います。実際に登録されている方は100%日本人の方ばかりですか?

本当にわずかですけれども、中国籍の方もいらっしゃいます。この間、中国人の男性が日本人の女性とご成婚されました。パートナーエージェントの入会基準では国籍は関係ありません。

どういうお仕事をされている人なんでしょう。

やはり、日本にいる中国人の方は、男性は特に自分の事業をやっている方です。日本に留学されてそのまま就職という方ですと、元々ご実家がお金持ちだったりする方も多いです。女性の場合も同様です。きちんとしたお家柄でこちらで大学を出て就職して、貿易会社に勤めているような方たちです。

海外の方も結婚相談所を利用するのですね。結婚相談所は出会いの数と質が全然違うわけですから「本当に結婚をしたい」と思った人はどなたでも利用していただきたいです。

やはり、今は自分から行動しないと結婚しにくい時代です。積極的に質の高いチャンスをつかむという意味で、パートナーエージェントのコンシェルジュを頼っていただければ嬉しいです。

まだ、結婚していない友人などにも勧めたいと思います。本日はインタビューをお受けいただき、ありがとうございました。

初心者も安心できる結婚相談所

パートナーエージェント
本サイトでは専門性と倫理観に裏付けられた情報を掲載するように努めておりますが、内容の一部に誤りがあるなどのご指摘はお問い合わせより随時承っております。
公開日公開日 2014.03.14
更新日更新日 2015.04.17

著作・制作など

AUTHOR AND PEOPLE
コンカツノコツ編集部
コンカツノコツ編集部
執筆・編集
自分磨きや結婚相談所の比較などの婚活を徹底解説。素敵な出会いが少ないために婚活をする人が増えています。

関連する記事

RELATED ARTICLES
心強いカウンセラーと一緒に婚活できる結婚相談所
心強いカウンセラーと一緒に婚活できる結婚相談所
IBJメンバーズでは、カウンセリングや目標設定を行ってから婚活がスタートしますが、具体的にはどのような手順で進めていくのでしょうか?始めに...
コンシェルジュが付く結婚相談所!会員数は年々増加中
コンシェルジュが付く結婚相談所!会員数は年々増加中
先ほどから気になっていたのですが、建物自体もきれいですし、立地も最適です。室内も随分明るくて、雰囲気が良いですし、また意外と解放的で驚き...
中高年向け婚活パーティー - 50代や60代も出会いを求めている
中高年向け婚活パーティー - 50代や60代も出会いを求めている
初婚年齢の高齢化が進んでおり、実際に婚活の現場でも50~60代の参加者が多くいます。熟年離婚なども含めて離婚率が高くなっていることも、中高年...
【漫画】晩婚化が起きる原因!毎年0.1~0.3歳ずつ遅れていく
【漫画】晩婚化が起きる原因!毎年0.1~0.3歳ずつ遅れていく
欧米を始めとした先進国では晩婚化の傾向にあります。日本人も初めて結婚する平均年齢が2015年時点で男性が31.1歳、女性が29.4歳に達しました。2...
【漫画】婚活とは?自分磨きと出会いを増やす結婚活動
【漫画】婚活とは?自分磨きと出会いを増やす結婚活動
婚活とは「結婚することを望んでいる人が、意識的に自分から進んで結婚に繋がる活動を行なう」ことを意味します。山田昌弘氏の著書「婚活時代」で...