体重85kgの女性が成婚した例!いい人が見つかる仕組み

理想への幻想と現実のギャップを埋める

理想への幻想と現実のギャップを埋める

例えば、年齢で何歳ぐらいの方が好まれているとか、全体的に平均して「こういう男性は人気がある」という傾向はあるのでしょうか?

女性では35、36、37歳あたりの男性を求める方が多いです。希望する収入は「500万~600万円ぐらいあれば、許容範囲かな」という感じですが‥‥いかがでしょうか?一般的なイメージよりも少し高いかもしれません。

男性からしてみたら500万~600万円は高いように感じますが、実際には「年収1,000万円」のような厳しい条件をつける女性もいらっしゃるのでしょうか?また、実際にご成婚なされるのでしょうか?

女性のお客様が「1,000万円」とおっしゃった場合、年収1,000万円の方は本当に数%しかいらっしゃいません。何千万円もお持ちの方は、自分だけでパートナーが見つけられる人も多く、正直パートナーエージェントに入らないと思います。

いらっしゃったとしても、この数%の中から探すことは難しいですし、その金額を希望する女性に「適している」と判断できるケースも少ないです。

その点は女性もきちんと理解していますので、男性が聞くと贅沢かもしれませんが「500万~600万円あればいい」と言われる方が多く、その条件に合う男性の年齢は35、36、37歳ぐらいになります。

あとこれはなかなか言葉にしづらいのですけれども、嫌われるランキングのほうならハッキリわかります。

ぜひ聞きたいです。好まれない人の傾向は、これから婚活を始める方の参考になると思います。

まずはおぐし(頭髪)が薄い方です。あくまで第一印象としてですが、あとは太っている方もそうです。これはもう昔から言われている通りです。

容姿はその人の印象において優先される判断材料であり、写真だけを見て断る女性が多い傾向が強いです。

これらは努力すれば改善できる部分です。本当に頑張っていただければ変われるわけですが、男性の中にはそこを直さないで「ありのままの自分を好きになってくれる人」を希望したりします。

みんな「結婚をしたい」と思っていて、女性のほうは特にきれいにしてからパーティーなどにいらっしゃいます。それに対して、努力しない男性だとマッチングは厳しいですね。

そうなんです。私の会員様でもすごくオタクっぽいといいますか、電車が好きだったり、ゲームが好きだったり、秋葉原が大好きという方もいらっしゃいますが、それを隠すという考え方がなく「これを出しても大丈夫な人を見つけてください」とおっしゃるわけです。

悪いわけではないですが、万人受けしないために理想の異性を見つけることは難しそうです。

ただ、私たちの仕事としては、そういう人にそういうことが好きな人を会わせることです。これは「私たちだからこそできること」だと思っています。

そこでは私の会員様で「お香や霊園めぐりが好き」という女性がいらっしゃいました。通常は万人受けしない趣味ですが、会員様を探すと「お香や霊園が好き」という男性がいるわけです。

もちろん、それを好きという理由だけでご紹介をしたわけではなく、コンシェルジュが「2人の雰囲気が合う」と思ったからです。私どもはある意味で勘の世界でもあります。この感性で「この2人が並ぶといいかも」と思う人を近づけると、職人的な感覚で意外とうまくいくケースが多いです。

雰囲気などでマッチングできるコンシェルジュがいることで、理想の異性と出会う確率を上げていると思います。

そうですね。オタクやアキバ系だけではないですが、先ほどの「霊園めぐりが好き」というと、イメージ的に嫌われてしまう傾向は確かにあります。

そのため、逆に隠すことも多いです。それでもコンシェルジュが「雰囲気が合っている」ということで、実際に会わせてみたら「趣味が同じだった」ということも何度も経験しています。

必ず誰かに誰かがいるわけです。例えば、160cm85kgの女性がいらっしゃって、男性で100kgの男性を会わせてみたら、ビッグなカップルができたりもしました。

それも体格以外に何か趣味が合ったとか、生活様式が合ったとかあったのでしょうか?

何もないです。それはお互いの活動の状況というのも把握しながら、コンシェルジュは店舗に何人もいて、お互いに「私の会員様が会ってみたいとおっしゃっているけれどもどうですか?」と、相手のことを聞いたりもします。

160cm85kgの女性会員様も、最初はそのようなやりとりをしていたのですが、ただ「太っている」という理由でどなたからも断られてしまいます。その理由は、自分よりも細い男性ばかりを希望していたからです。

すごく傷心した女性会員様はそれでも「格好いい男性」を望んでいました。そこで私は少々きつい言い方かもしれないのですが「婚活は鏡みたいなものですから、ご自身に似たような方のほうが合います」とお話をしました。

その結果、その女性会員様は「わかりました」と言い、そのあと「100kgのすごく温かいクマさんみたいな感じの方がいらっしゃるので、会ってみませんか」と勧めてみたわけです。

実際にお会いになっていただいたら「本当に安心ができます。今は私と一緒に食べ歩きをしています」となりました。私たちは「必ず誰かには誰か1人がいる」と信じて、仕事をしているようなところがあります。

初心者も安心できる結婚相談所

パートナーエージェント
本サイトでは専門性と倫理観に裏付けられた情報を掲載するように努めておりますが、内容の一部に誤りがあるなどのご指摘はお問い合わせより随時承っております。
公開日公開日 2014.03.14
更新日更新日 2015.04.17

著作・制作など

AUTHOR AND PEOPLE
コンカツノコツ編集部
コンカツノコツ編集部
執筆・編集
自分磨きや結婚相談所の比較などの婚活を徹底解説。素敵な出会いが少ないために婚活をする人が増えています。

関連する記事

RELATED ARTICLES
希望条件は緩めに設定する!婚活しすぎると贅沢になりがち
希望条件は緩めに設定する!婚活しすぎると贅沢になりがち
最初の条件よりもだんだん細かくなる人が見受けられますが、お客様をマッチングすることによって、好みが変化することがあるのでしょうか?条件が...
アラフォー男女も相手が見つかる!プロが仲介するメリット
アラフォー男女も相手が見つかる!プロが仲介するメリット
先ほど、男性が気にされる条件として、年齢とお伺いしたのですが、女性が要望する条件とはなんでしょうか?女性は経済力でしょうか。本心は違うと...
【漫画】晩婚化が起きる原因!毎年0.1~0.3歳ずつ遅れていく
【漫画】晩婚化が起きる原因!毎年0.1~0.3歳ずつ遅れていく
欧米を始めとした先進国では晩婚化の傾向にあります。日本人も初めて結婚する平均年齢が2015年時点で男性が31.1歳、女性が29.4歳に達しました。2...
農家や漁師をする男性と付き合うには自治体のイベントを確認
農家や漁師をする男性と付き合うには自治体のイベントを確認
一昔前の農家は「重労働、汚い、休みがない」というイメージがあり、農家の嫁になりたがる女性は少なかったのですが、最近は農家に対して婚活の状...
20代向け婚活パーティー - 男女ともに若い年齢が武器になる
20代向け婚活パーティー - 男女ともに若い年齢が武器になる
結婚をする年齢が遅くなる晩婚化が顕著でありながら、その流れに飲まれないように20代のうちに婚活を始める人が目立ってきています。婚活をする人...