自衛隊や海上保安官と出会うには専用イベントがおすすめ

自衛隊隊員とは婚活パーティーで出会える

自衛隊隊員とは婚活パーティーで出会える

たくましい公務員は最高
2017.08.12
20代 女性 神奈川県 保育士

女性は男性に収入を求める人がいますが、高収入ではなく安定収入を考える人のほうが多いと感じます。私も安定収入を求めて公務員の人との出会いを求めています。さらにたくましい人が好みであるため、自衛隊員の男性のみと出会いを求めています。

婚活をしていく中で、やはり重要視する異性のスペックとしては、将来にわたって得られる収入の安定性です。私は現時点の瞬間最大風速としての高収入よりも、今後十年以上安定して一定の収入があることのほうを重視してきました。正直、私のような考え方をしている女性は少なくないと思います。

そのような理由で、私が婚活をしながら主にターゲットにしている男性は、公務員を理想としています。公務員ならよほどのことがない限り首にはなりませんし、将来的には退職金や年金なども期待できます。

ただ、公務員なら何でもいいわけではなく、昔から強い人に憧れていることもあり、今でも私を守ってくれるような人に惹かれます。そのため、同じ公務員でも自衛隊員や警察官の方との出会いを求めています。

ちなみに今メールのやりとりをさせてもらっている相手の方は自衛隊員です。その方と出会った場所も婚活パーティーでした。

しかしながら、普通の婚活サイトで募集しているような婚活パーティーではなく、男性は自衛隊員の方のみが参加できる特別なイベントです。

よく「どこでそんな募集を見つけるの」と聞かれることもありますが、自衛隊プレミアムクラブをはじめとした会員制のサイトがあり、そこで定期的に出会いの場を提供しています。

自衛隊員の方々と違って、一般参加者は必ずしもこのサイトの会員に登録する必要はないので、気軽に利用しやすいでしょう。私も会員登録はしていませんでしたが、自衛隊の方に興味があったのでよくサイトをチェックしていて、イベント参加者の募集告知があったので申し込んだ経緯があります。

イベントに参加する男性は、必ず身分証を提示しなければ参加できないので、確実に自衛隊員の方だけが参加しているという安心感があります。

あと、たまたまかもしれませんが、私が参加したイベントは男性8名と女性8名の少人数制だったので、じっくりお話ができたことも良かったです。

さすがに自衛隊員だけあって体はがっしりしていますし、普段鍛えている様子がうかがえて、正直、私のようなマッチョ好きな人は、参加するだけでかなり幸せな気分になります。

もちろん、相手の話もよく聞きながら、こちらも「お付き合いしたいかどうか」の判断をゆっくりできるので、今後まじめに結婚を考えて付き合う人を探す場としては最適です。

ただ、今後、自衛隊員の方との出会いを求めている人には注意点があります。自衛隊員の方、特に若手の方の給与は決して高くありません。

幹部候補生の方は違うかもしれませんし、公務員ですので安定はしていますが、同世代のサラリーマンよりも少ないと思っていた方が良いでしょう。それでも構わないという人は、ぜひ自衛隊員の方とお付き合いしてみることをおすすめします。

海上保安官の人との出会いは友人の紹介が多い

映画「海猿」でかっこよさを知る
2017.07.04
20代 女性 東京都 薬剤師

正直、海上保安官は映画「海猿」ではじめて知り、同時に「かっこいい」と憧れてしまいました。そこから結婚相手にはあくまで希望ではありますが、海上保安官の人を意識するようになり、現在お付き合いしている彼も海上保安官だったりもします。

海上保安官を主人公にした「海猿」という漫画がヒットしましたが、その後、ドラマや映画などでも取り扱われるようになって、それまでは非常にマイナーな存在だった仕事が、かなり日の目を浴びるようになりました。

ドラマでは二枚目の俳優さんが良い演技をされていますし、実際の海上保安官の方も、毎日の厳しい訓練を行っている人間的にも魅力的な方が多いですから、女性が興味を持つのも仕方ないと思います。

ただ、海上保安官の方と知り合うことは、なかなか難しいと思います。私は今付き合っている彼が海上保安官ですが、出会ったきっかけは友人が開いてくれた合コンですから、完全にたまたま出会ったに過ぎません。

知り合いの結婚相談員から聞いた話では、海上保安官は公務員であり、仕事内容も格好よく見えることから、婚活市場でもかなり人気があるとのことです。ただ、海上保安官は勤務が忙しいために「なかなか海上保安官の男性だけを集めた婚活イベントは開催することは難しい」とのことでした。

そのためか、私が海上保安官と付き合っていることを知ると、別の友人は「合コンを開いて!お願い!」と依頼してきます。

逆に海上保安官側も「海上保安官は完全な男社会で、仕事が忙しいために女性と出会うチャンスはなかなかない」そうです。結婚を前向きに考えている人も少なくないそうですが、そもそも時間がないので婚活イベントに参加する余裕がないことが実情です。

それでも海上保安官に出会うために「海上保安官 婚活」というキーワードでネットで検索してみると、海上保安官を含む公務員限定の婚活イベントなどがヒットします。

確かにそういったイベントで海上保安官に出会うチャンスもあるにはあるでしょうが、毎日が非常に多忙な彼らの都合からすると、私は「どれだけの人数が本当に参加しているかは怪しい」といった印象があります。

ただ、海上保安官の方も出会い自体は求めているので、忙しい仕事の隙間を見つけて、友人経由で合コンに参加している人が多いです。そのため、どうしても海上保安官と出会いたい場合は、友人や知人などの人脈をたどって、その合コンに参加することがおすすめです。

また、自分が海上保安官と付き合っているから言えることですが、海上保安官は本当に忙しいです。多くは乗船勤務で連絡もなかなか取れません。

電話が通じない環境下で働くことも多いです。デートは1カ月に1回できれば満足しています。結婚しても家を空けることがかなり多いですから、いつも一緒にいたいという人は、海上保安官と付き合ったり結婚するのは向いていません。

離れている時間が多くても付き合っていける人なら問題ありませんが、半端な気持ちで出会いを求めるのはやめたほうがいいでしょう。

初心者も安心できる結婚相談所

パートナーエージェント
ツヴァイ(ZWEI)
本サイトでは専門性と倫理観に裏付けられた情報を掲載するように努めておりますが、内容の一部に誤りがあるなどのご指摘はお問い合わせより随時承っております。
公開日公開日 2014.08.18
更新日更新日 2017.09.16
執筆者Kirito Nakano

関連する記事

RELATED ARTICLES
住職や僧侶をしている男性には通常の婚活イベントで出会える
住職や僧侶をしている男性には通常の婚活イベントで出会える
私がいまお付き合いしている人は、あるお寺の住職見習いの方です。見習いである理由は、その寺の住職はその方のお父さまがされているので、将来的...
周囲に生涯未婚になりそうな人が増えたために焦る
周囲に生涯未婚になりそうな人が増えたために焦る
男女ともに自然な出会いが減っています。本当は結婚して幸せになりたいと思いながらも、なかなか素敵な出会いがないのが現状であり、晩婚化と非婚...
モテる男になる5つの条件!衛生的な見た目と紳士的な性格は重要
モテる男になる5つの条件!衛生的な見た目と紳士的な性格は重要
世の中にはモテる男とモテない男が確実に存在します。同じ職場で働き、同じ収入を稼ぎ、同じような生活をしていても、モテるとモテないという大き...
20代向け婚活パーティー - 男女ともに若い年齢が武器になる
20代向け婚活パーティー - 男女ともに若い年齢が武器になる
結婚をする年齢が遅くなる晩婚化が顕著でありながら、その流れに飲まれないように20代のうちに婚活を始める人が目立ってきています。婚活をする人...
ゴルコンとはゴルフを楽しむ合コン!距離が近くて会話が弾む
ゴルコンとはゴルフを楽しむ合コン!距離が近くて会話が弾む
今まで「参加して良かった」と本当に思える婚活イベントはゴルフ合コンです。普段からゴルフが好きな人でしたら損はないでしょう。ゴルフはその他...

著作・制作など

AUTHOR AND PEOPLE
コンカツノコツ編集部
コンカツノコツ編集部
EDITORIAL DEPARTMENT
自分磨きや結婚相談所の比較などの婚活を徹底解説。素敵な出会いが少ないために婚活をする人が増えています。

おすすめ会社

RECOMMENDED COMPANY

ピックアップ

PICKUP

スポンサードリンク

SPONSURED LINK