婚活を24歳のときから3年間も楽しんでいる女性

たくさんの男性と出会える婚活は楽しい

たくさんの男性と出会える婚活は楽しい

婚活なら好みの男性に何回も会える
2017.04.05
20代 女性 東京都 ウェブデザイナー

今まで通りに「いずれ彼氏ができて、その人と結婚する」と漠然と考えていては結婚できません。その理由は学生や若いころと違って、独身の好みの男性に出会える回数が圧倒的に少ないからです。婚活は何十人もの異性と出会えるので、確実にチャンスが広がります。

私が婚活を始めた時点では24歳でした。23歳のときに付き合っていた彼氏と別れて以来、何人かデートをした人はいますが、現在は彼氏がいません。

当時は若かったこともあり、そこまで「彼氏が欲しい」と思っていなかったですし「そのうちできる」と考えていたので、友達の紹介なども全て受け身でした。

しかし、周りの友人や知人の結婚式にも呼ばれるようになってから、少し焦りを感じます。そのため、私も結婚を前提とした彼氏を探しています。

ただ、私が婚活で最初にしたことは自己分析です。自分に「どのような長所と短所があるのか。価値観はどうか。相手に提供できるメリットは何か」などを認識してみました。その理由はよく「婚活は鏡」だと言うからです。

自分よりもはるかに高いスペックの人を追いかけても成就する確率は低いですし、それがベストとも限りません。もちろん「年収、社会的地位、容姿」も気になりますが、大切なことは「価値観、思考、センス」であり、これらが本当にお互いに好意を寄せる要素でもあります。

そもそも「年収、社会的地位、容姿」はマイナス方向にも変化しますが、「価値観、思考、センス」はほぼ変わりません。それらを重要視することが、理想の異性を探すポイントだとも考えています。

だからこそ、私は最初に自己分析をしました。自分と似た感覚の異性を見つけるには、まずは自分を知らないといけませんし、理想の異性にとっての理想の異性になりたかったからです。

それから、私は「婚活パーティー、結婚サービス、結婚相談所、街コン、お見合い」にも、何度も参加しています。

最近は婚活でたくさんの異性に出会えることそのものを楽しんでしまって、結婚相手にはたどり着いていません。婚活をしているという安心感に甘えていることもありますが、まだ27歳ですのでもう少しだけ楽しい婚活を続けたいと思っています。

初心者も安心できる結婚相談所

パートナーエージェント
ツヴァイ(ZWEI)
本サイトでは専門性と倫理観に裏付けられた情報を掲載するように努めておりますが、内容の一部に誤りがあるなどのご指摘はお問い合わせより随時承っております。
公開日公開日 2014.03.28
更新日更新日 2017.09.12

著作・制作など

AUTHOR AND PEOPLE
コンカツノコツ編集部
コンカツノコツ編集部
執筆・編集
自分磨きや結婚相談所の比較などの婚活を徹底解説。素敵な出会いが少ないために婚活をする人が増えています。

関連する記事

RELATED ARTICLES
周囲に生涯未婚になりそうな人が増えたために焦る
周囲に生涯未婚になりそうな人が増えたために焦る
男女ともに自然な出会いが減っています。本当は結婚して幸せになりたいと思いながらも、なかなか素敵な出会いがないのが現状であり、晩婚化と非婚...
弁護士と仲良くなるには婚活イベントではなく異業種交流会
弁護士と仲良くなるには婚活イベントではなく異業種交流会
以前から「高収入の職業といえば、医者か弁護士」と言われるほど、弁護士は「高い賃金を得られる仕事」というイメージがあります。それは現在でも...
モテる男になる5つの条件!衛生的な見た目と紳士的な性格は重要
モテる男になる5つの条件!衛生的な見た目と紳士的な性格は重要
世の中にはモテる男とモテない男が確実に存在します。同じ職場で働き、同じ収入を稼ぎ、同じような生活をしていても、モテるとモテないという大き...
【漫画】晩婚化が起きる原因!毎年0.1~0.3歳ずつ遅れていく
【漫画】晩婚化が起きる原因!毎年0.1~0.3歳ずつ遅れていく
欧米を始めとした先進国では晩婚化の傾向にあります。日本人も初めて結婚する平均年齢が2015年時点で男性が31.1歳、女性が29.4歳に達しました。2...
中高年向け婚活パーティー - 50代や60代も出会いを求めている
中高年向け婚活パーティー - 50代や60代も出会いを求めている
初婚年齢の高齢化が進んでおり、実際に婚活の現場でも50~60代の参加者が多くいます。熟年離婚なども含めて離婚率が高くなっていることも、中高年...