本人にその気がなくても親が頑張ってしまう婚活事情

娘が結婚するまで親は安心できない

娘が結婚するまで親は安心できない

母親からの結婚相談所に問い合わせが来る
2017.09.05
40代 女性 東京都 結婚相談員

結婚相談所には本人ではなく、意外と母親からの電話や相談も多いです。そのときは結婚には恋愛が必要で、恋愛には出会いが必要ということ、また年齢は若いほど有利であることを伝えています。

私は結婚相談所で働いていますが、最近は婚活中の女性や男性だけではなく、年頃の子供の結婚を心配する親御さんからの電話がかかってきます。

実際に結婚相談所に相談に来る親御さんは父親ではなく、ほとんどが母親です。最近の例では「娘はまったく結婚する気配がありません。大学を卒業して、就職すれば親の役目は終わりと思われることもありますが、結婚するまでは心配で仕方がないです」といったことから始まります。

私も3人の娘を持つ母親ですから、お気持ちはよくわかります。本人が嫌々なのに無理に手を引っ張って、直接、結婚相談所にいらっしゃる方もいて、相談員のアドバイスを第一に、結婚するまでの過程について、子よりも親御さんの方が熱心さが伝わるほどです。

しかし、当の本人は不機嫌であることが表情から読み取れます。結婚相談員をやって、11年になりますが、親子連れですとあまり和やかな雰囲気にはなりません。心配する親と反発する息子や娘といった構図です。

婚活をしにきたのに「自然な恋愛ならまだしも、お見合いで結婚とかあり得ない」と結婚相談所の否定から入る人も多いです。

今までも親戚や知人を通じたがお見合いを経験している末の結婚相談所という人も多いので、誰かの紹介は「恥ずかしい」といった感覚を払拭しきれない気持ちもわかります。

結婚できていない理由は人それぞれであり、女性の場合は仕事に打ち込んでいて、プライドや見識を持っている人もいます。結婚を誰かに頼ること自体に納得がいかず、結婚相談所に良いイメージを抱いていないわけです。

確かに「恋愛結婚しかしたくない。作られた条件がある結婚にはまったく興味がない」という女性の価値観もごもっともです。

結婚のプロとしては結婚相談所でのイベントやパーティーに参加して、1度日常生活での恋愛との差が感じないことを体験してほしいです。シンプルに異性との出会いが増えただけで、不自然さはありません。

アドバイザーの紹介でも出会ってしまえば、紹介はきっかけに過ぎず、将来に何ら影響を与えないことを伝えたいです。

婚活は結婚相談所で理想の条件に合う異性との出会いを増やし、相談員が全面サポートを受けるのが一般的ですが、訪れた人たちに「結婚をするために婚活をしなくてはいけない」と思わせることも、結婚相談所の使命と思っています。

ただ、そこそこの年齢になった独身の人たちは「親にはこうは思われたくない」と、本音で語っています。

「その年齢で彼氏や彼女がいない時点でかわいそう」
「自分で結婚相手も見つけられない」
「何でもかんでも、ついには結婚まで親の世話が必要」
「好きな人でも、本当に素晴らしい相手が見極めができない」
「世間ではもてない子で、魅力的ではない」

親御さんからそう思われていると気付いた状態で、結婚相談所まで連れてこられると、プライドが高くなくても自己意識で許せないわけです。

もし、親御さんで「結婚相談所に入会させてでも結婚させたい」と思っているのであれば、息子さんや娘さんのプライドを傷つけないように、結婚相談所は不自然ではなく、婚活ができる素敵な場所だと伝えることから始めて欲しいです。

逆に息子さんや娘さんは親の言いなりと考えずに、結婚には恋愛が必要であり、恋愛には出会いが必要です。数も多く質も高い出会いなら結婚相談所を選択肢の1つに入れていただきたいです。

もし「そのうち出会いがあって、結婚もできる」と考えている人が結婚できていれば、この「婚活」という言葉は生まれてこなかったはずです。一生独身にならないためにも、結婚相談所に相談だけでもしにきてくれれば嬉しい限りです。

初心者も安心できる結婚相談所

パートナーエージェント
ツヴァイ(ZWEI)
本サイトでは専門性と倫理観に裏付けられた情報を掲載するように努めておりますが、内容の一部に誤りがあるなどのご指摘はお問い合わせより随時承っております。
公開日公開日 2014.03.19
更新日更新日 2017.09.12

著作・制作など

AUTHOR AND PEOPLE
コンカツノコツ編集部
コンカツノコツ編集部
執筆・編集
自分磨きや結婚相談所の比較などの婚活を徹底解説。素敵な出会いが少ないために婚活をする人が増えています。

関連する記事

RELATED ARTICLES
ドラマ「婚カツ!」に親近感!結婚できない30代の現状
ドラマ「婚カツ!」に親近感!結婚できない30代の現状
私個人としての出会いの数は日頃から少なく、むしろ友人らに結婚している人が増えたため、最近では合コンや紹介の数も減りました。その中で月9で...
【漫画】婚活とは?自分磨きと出会いを増やす結婚活動
【漫画】婚活とは?自分磨きと出会いを増やす結婚活動
婚活とは「結婚することを望んでいる人が、意識的に自分から進んで結婚に繋がる活動を行なう」ことを意味します。山田昌弘氏の著書「婚活時代」で...
モテる男になる5つの条件!衛生的な見た目と紳士的な性格は重要
モテる男になる5つの条件!衛生的な見た目と紳士的な性格は重要
世の中にはモテる男とモテない男が確実に存在します。同じ職場で働き、同じ収入を稼ぎ、同じような生活をしていても、モテるとモテないという大き...
農家や漁師をする男性と付き合うには自治体のイベントを確認
農家や漁師をする男性と付き合うには自治体のイベントを確認
一昔前の農家は「重労働、汚い、休みがない」というイメージがあり、農家の嫁になりたがる女性は少なかったのですが、最近は農家に対して婚活の状...