結婚相談所の勧誘を断る方法!電話で「結婚しました」と伝える

結婚相談所の積極的な勧誘に「NO」と言う

結婚相談所の積極的な勧誘に「NO」と言う

結婚相談所に入会する前の勧誘を断る

結婚相談所も慈善事業ではないため、勧誘してくることがあります。資料請求や説明を聞きに結婚相談所を訪問し、入会をせずにいるとあとからメールや電話がきたり、自宅に資料が郵送されることも少なくありません。

結婚したくても一旦休憩したいときや婚活疲れがあるように、モチベーションには浮き沈みがあります。そこで結婚相談所の勧誘を断るためには「他の結婚相談所に入会しました」と連絡することが、最も有効です。

それでも勧誘が止まらないときは「結婚しました」と思い切って伝えてしまいます。ほとんどの結婚相談所では見込み客ではなくなったと判断し、それ以上の勧誘はしてこないです。

入会後のパーティーやイベントを断る

結婚相談所に入会したあとでも、パーティーやイベントへの参加を勧誘してくる場合があります。多くの結婚相談所は担当者が付いて、アドバイス、カウンセリング、サポートを受けながら、親身にお世話をしてくれますが、その過程でパーティーやイベントへの参加したを進められます。

確かに積極的にパーティーやイベントに参加したほうが、成婚率は高くなりやすいのですが、パーティーやイベントへの参加は追加費用が発生するケースがほとんどです。

入会金に加えて、月額費も1万~2万円もするのであれば、一般的な集まりは無料であることも多いですが、それでも特別なお見合いパーティーなどでは参加費が男性は5,000円、女性は3,000円といった実費がかかります。

結婚相談所のアドバイザーの中には、結婚相談所に入会した途端、パーティーやイベントに参加させることに熱心になる人がいます。

理想の相手を見つけようと一生懸命になっている相談員のほうがもちろん多いですが、入会してすぐに結婚、そのまま退会していく人よりも「できるだけ婚活を長くしてもらうために、パーティーやイベントに参加してもらったほうが利益になる」と考えている結婚相談所もあるからです。

逆にパートナーエージェントのようにあえて成婚料を設けて、きっちり「婚活は1年間にしましょう」と断言している結婚相談所であれば安心です。

そうではない場合は相談員にも会社内のノルマがあって、会員の将来とは別の方向で戦っている相談員もいたりします。

パーティーやイベントは最低2~3回は参加したほうが、出会いが格段に広がりますが、1カ月に何度も参加しないように、焦らずにじっくり婚活を進めていけるようにしましょう。

勧誘が多いアドバイザーには「焦らずに出会いを広げたいです」や「お見合いパーティーへの参加は月に2回と決めています」といったように、自分の婚活の意向をきちんと伝えることが大切です。

成功報酬のある結婚相談所がお得

結婚相談所の勧誘が重荷に感じる理由は、相談員に誠意が感じられないからです。結婚相談所も売上や利益がないと運営できないので、当然ながら社員には目標やノルマが課せられています。

利益を得るために入会促進をすることは構いませんが、入会したあとに退会させないほうが利益になるのでは、せっかくの結婚相談所に対して利用者が不信感を抱きかねません。

そのため、婚約が決まったときに「成婚料」を払う成功報酬を導入している結婚相談所もあります。入会金、月会費、参加料に加え、成婚料まで取られてしまうことは損をしているように感じるかもしれません。

しかし、入会金が通常10万円かかるところを5万円にして、成功報酬が5万円であったほうが良心的です。

婚活中の方の気持ちに応えるべく、成功報酬をあえて設けている結婚相談所があります。その結果、早く結婚してほしい一身で、親身にアドバイスをしてくれるのであれば嬉しい限りです。

本当に自分のために動いてくれているのであれば、相談員によるパーティーやイベントのお誘いにも心がこもっていることが伝わってくるでしょう。

このように勧誘の断り方と成婚料のある結婚相談所の良さを認識したら、次は入会審査がしっかりした結婚相談所を選ぶことについてです。続きは厳しい入会審査が大切で紹介します。

初心者も安心できる結婚相談所

パートナーエージェント
ツヴァイ(ZWEI)
本サイトでは専門性と倫理観に裏付けられた情報を掲載するように努めておりますが、内容の一部に誤りがあるなどのご指摘はお問い合わせより随時承っております。
公開日公開日 2014.04.17
更新日更新日 2017.03.22

著作・制作など

AUTHOR AND PEOPLE
コンカツノコツ編集部
コンカツノコツ編集部
執筆・編集
自分磨きや結婚相談所の比較などの婚活を徹底解説。素敵な出会いが少ないために婚活をする人が増えています。

関連する記事

RELATED ARTICLES
厳しい入会審査が大切!入会前に会員の質を見極めよう
厳しい入会審査が大切!入会前に会員の質を見極めよう
古い結婚相談所では手元にある資料から条件に合う相手を、結婚アドバイザーが見つけていたのですが、現在はネット上で簡単に探せます。出会い系と...
広告の鵜呑みは禁物!成婚率が100%はあり得ない
広告の鵜呑みは禁物!成婚率が100%はあり得ない
パチンコ店の「赤字覚悟のお客様還元祭!」と同様に、結婚相談所の広告には具体的な数字がなく、現実的にどちらにでも解釈できる内容があります。「理...
ゴルコンとはゴルフを楽しむ合コン!距離が近くて会話が弾む
ゴルコンとはゴルフを楽しむ合コン!距離が近くて会話が弾む
今まで「参加して良かった」と本当に思える婚活イベントはゴルフ合コンです。普段からゴルフが好きな人でしたら損はないでしょう。ゴルフはその他...
【漫画】結婚相手に求める条件!ランキング1~10位は?
【漫画】結婚相手に求める条件!ランキング1~10位は?
結婚相手に求める条件は明治安田生活福祉研究所の統計データを参照しており、総合ランキングの1位~3位は「価値観が合う、優しい、健康である」で...
農家や漁師をする男性と付き合うには自治体のイベントを確認
農家や漁師をする男性と付き合うには自治体のイベントを確認
一昔前の農家は「重労働、汚い、休みがない」というイメージがあり、農家の嫁になりたがる女性は少なかったのですが、最近は農家に対して婚活の状...