結婚相談所で婚活する理由!好みの異性とすぐに出会える

理想の恋人にめぐり会えない時代

理想の恋人にめぐり会えない時代

日本では女性の社会進出に伴い、晩婚化と非婚化が進み、20~30代、40代でも独身という人が急激に増えました。

多くの人が「幸せな結婚をしたい」と考えながらも、積極的に行動できていません。結婚適齢期の28~32歳でも自然に結婚相手と出会うことが難しくなっています。

「結婚したいけど、素敵な男性に出会う機会がほとんどない」
「失敗したときのことを考えると、会社の女性は食事に誘えない」
「最近、ドキドキ感を味わうような経験を全くしていない」
「周りが結婚し始めた適齢期になったけど、婚活の仕方がわからない」
「納得できるステータスを持った人と結婚したいけど、欲張りかな‥‥」

これは本人が悪いわけではなく、自然と結婚する環境が減少しつつあるためです。恋人ができるチャンスが少なければ、恋愛関係から結婚に発展する確率もグッと減ってしまいます。

そのため、素敵な結婚をしたい人であれば、結婚のための積極的な活動を意味する「婚活」が大切になってきています。

結婚を完全にサポートする結婚相談所

結婚相談所に対しては、実は良いイメージがない人も多いです。例えば、結婚相談所の中には会員数を増やすことが目的だったり、業界の規制が緩かったために儲け主義に走ったりと、本質を見失っている会社も散見されます。

しかし、本物の結婚相談所は異性との出会いのチャンスをしっかり提供し続け、もっと真摯になって全面的に結婚をサポートしてくれる場所です。

結婚相談所のアドバイザーは結婚のプロであり、希望条件に合う相手の紹介から異性へのアプローチの仕方まで、親身に相談に乗ってくれます。そのため、偏ったイメージを持ってしまうことは、非常にもったいないです。

また、結婚相手を仲介してもらうだけではなく、家族や友達にも相談できないような恋愛や結婚の悩みや不安を相談できることも特徴です。

結婚相談所では会員の中から希望条件に合う相手をマッチングすることから始まりますが、それだけで1人に絞りこむわけではありません。

たとえ90%が希望通りであっても、残りの10%が埋まらないと結婚には結びつかないかもしれません。逆に70%としか希望通りではなくても、実際にコミュニケーションを重ねていくうちに100%になることもあります。

したがって、結婚相談所では多くの出会いを提供しながらも、数多くの異性と充実したコミュニケーションが取れる場所を担っています。

結婚は運命の出会いを待っているだけでは実りません。ある程度の費用はかかりますが、結婚相談所を活用することで成婚率は高まります。

婚活するからこそ理想の結婚ができる時代

ある会社員の女性は結婚できないというより、出会いがないことで悩んでいました。その会社では新卒の採用を減らし続けた結果、会社に勤める男性の70%が既婚者になり、残った30%も高齢で対象外に見えてしまいます。

この職場で働き続けても「結婚に結びつく出会いがない」ことには、薄々気付いていましたが、そのまま5年が過ぎていきます。

30代に入ると合コンに出席しても、異性に対して疑り深くなってしまい、ときめくような出会いにめぐり会うこともなくなります。そもそも合コンでは20代後半までに需要があり、32~33歳では呼ばれにくくなりました。

そのような状況を打開したくて、入会したのが結婚相談所です。結婚相談所に全く抵抗がなかった訳ではありません。結婚相談所は20万~30万円のお金がかかりますし、絶対に運命の人に出会えるという保障もないです。

できたら「結婚相手には自然に出会えたい」との思いも少なからず残っていました。悩むこと約1年かかりましたが、この間にも頑張って恋愛をしようとしているうちに、やはり「恋愛できる環境が大切」だと気付きます。

お見合いで結婚する人もいるのだから「結婚相談所でたくさんの人に出会うのも選択肢の1つ」だと思い立って、結婚相談所への入会を決めました。

結婚するために婚活をすることは決して間違いではありません。人生を左右する結婚に「全力をかけることは正しい」と思います。自分から動かないととても理想の男性と出会えることは難しいですし、20万~30万円で出会えるなら逆に「安い」と感じるようにもなってきました。

結婚相談所に登録してからは、条件に合うカップリングパーティーに何度も参加してはたくさんの男性と会話をする一方、結婚アドバイザーに紹介してもらった男性とのお見合いも繰り返しました。

今まで何度も悩んでいたのに、婚活を始めて実に3カ月で素敵な男性にめぐり合うことになります。その男性とのコミュニケーションを重ねて、結婚を前提とした交際するまでは1カ月かかりませんでした。

交際期間2カ月でプロポーズされ、結婚相談所に入会してから1年で婚姻届を提出、半年後には都内のホテルで結婚式が開かれます。

結婚相談所での婚活を振り返ってみると、結局は1度男女が出会ってしまえば、結婚相談所やお見合いでも「自然な出会い」と言えます。むしろ、条件に合う異性に出会うチャンスを増やすことは、理想の結婚をするために欠かせないでしょう。

しかも、誰もが結婚前提で参加しているため、交際期間も短いというメリットは、30代の女性にとっては嬉しい限りです。

自分を磨くことも大切な婚活になる

このように結婚したい人が集まる結婚相談所を利用すると、結婚するチャンスが増えますが、結婚相談所の利用だけでは完璧な婚活とは言えません。

婚活は意外と幅が広いです。その1つに「自分磨き」があります。できる限りこの自分磨きを同時にすることができると、結婚のチャンスは増えます。

例えば「料理教室に通う、エステやジムで体を美しくする、マナーアップ講座を受ける」といった具合です。ストレートに「異性にもてる方法、相手を惹きつけるコツ、会話が弾む話し方」を知ろうとすることも大切です。

自分を磨いてから出会いの場に出向くことで、積極的に自分をアピールできる婚活ができるでしょう。

結婚相談所で出会いから結婚までのサポートを得る人が増えていますが、全てを他人任せというわけにもいきません。結婚相談所の相談員も「自分が結婚するためには何が足りないかと考えることは重要」と言っています。

そのため、結婚相談所でも自分磨きを進められるように自己啓発セミナーなどが開かれており、会員からも強く支持されています。

中には「ありのままの自分を好きなってくれる人がいい」と話す人もいますが、自然体は自然体であり、婚活で上手くいく方法とは別です。

生涯のパートナーに出会い、成婚するまでには自分を改善する努力が欠かせないでしょう。素敵な出会いが少ないために、積極的な婚活をする人は増えています。幸せを手に入れるために1度、婚活を実践してみましょう。

初心者も安心できる結婚相談所

パートナーエージェント
ツヴァイ(ZWEI)
本サイトでは専門性と倫理観に裏付けられた情報を掲載するように努めておりますが、内容の一部に誤りがあるなどのご指摘はお問い合わせより随時承っております。
公開日公開日 2014.03.09
更新日更新日 2017.03.22

著作・制作など

AUTHOR AND PEOPLE
コンカツノコツ編集部
コンカツノコツ編集部
執筆・編集
自分磨きや結婚相談所の比較などの婚活を徹底解説。素敵な出会いが少ないために婚活をする人が増えています。

関連する記事

RELATED ARTICLES
婚活と結婚の専門用語を解説!なるべく把握しておこう
婚活と結婚の専門用語を解説!なるべく把握しておこう
結婚するために婚活中の方が知っておいて損をしない専門用語を解説しています。始めは気にならなくても「アテンダー」や「ドラジェ」などはたまに...
【漫画】晩婚化が起きる原因!毎年0.1~0.3歳ずつ遅れていく
【漫画】晩婚化が起きる原因!毎年0.1~0.3歳ずつ遅れていく
欧米を始めとした先進国では晩婚化の傾向にあります。日本人も初めて結婚する平均年齢が2015年時点で男性が31.1歳、女性が29.4歳に達しました。2...
農家や漁師をする男性と付き合うには自治体のイベントを確認
農家や漁師をする男性と付き合うには自治体のイベントを確認
一昔前の農家は「重労働、汚い、休みがない」というイメージがあり、農家の嫁になりたがる女性は少なかったのですが、最近は農家に対して婚活の状...
モテる男になる5つの条件!衛生的な見た目と紳士的な性格は重要
モテる男になる5つの条件!衛生的な見た目と紳士的な性格は重要
世の中にはモテる男とモテない男が確実に存在します。同じ職場で働き、同じ収入を稼ぎ、同じような生活をしていても、モテるとモテないという大き...