運営会社の信用度で比較!成長している企業に期待

信頼できる結婚相談所で婚活をしたい

信頼できる結婚相談所で婚活をしたい

現在は売買契約においてクーリングオフと中途解約の問題が、消費者に広く認知されていますし、特定商取引法で結婚相談所に限らず、英会話教室やエステティックサロンをはじめ、多くのサービス業でクーリングオフと中途解約が義務化されています。

それに結婚相談所で婚活中の方が「中途解約をしたいのにできなかった」などの何らかの不利益を被ることになった場合、その情報がネット経由ですぐに広まり、結婚相談所の運営会社の信用度は一気にダウンします。

そのため、契約上のトラブルは特に大手の結婚相談所であれば、ほとんどなくなりました。トラブルが発生した場合は消費者側に問題があるケースも目立ちます。

次に信用力では個人情報の漏洩が問題視されていますが、すでに大手の結婚相談所はプライバシーマークの取得を完了しています。

プライバシーマークは「個人情報がデスクに放置されていないか、コピー用紙を捨てる際に個人情報が印刷されていないか、会議で個人情報を載せた資料を配っていないか」というように検査機関がチェックをして、何度も審査に落ちながらようやく取得できる認定制度です。

ネット上におけるセキュリティ漏洩も懸念されていますが、個人情報を扱うページで大手の結婚相談所は、セキュリティを保障する技術であるベリサインなどを導入しています。個人情報は適切に処理されているので、結婚相談所の信用度で差を生むことはないでしょう。

また、企業の信用力をチェックするときに資本金を気にする人たちもいますが、資本金は主に物販、つまり在庫を抱えるビジネスにおいて、支払いが滞った際に保障ができるかどうかが重要になってきます。

結婚相談所のようなサービス業の場合、資本金が少ないからと言って、会社の信用度が下がることはありません。結婚相談の比較表には資本金を掲載していますが、これは「信用度=資本金」というイメージが日本に残っているためです。

やはり、会社の信用度という点では、結婚相談所でもブランド力が安心感につながります。例えば、その結婚相談所が大手企業のグループ会社というだけで、その企業は消費者に良いイメージを与えるでしょう。

さらにブランド力はイメージだけではなく、その企業が経済に与える影響度と社会への貢献度が積み重なってできるものです。これは一朝一夕の産物ではないことから、ブランド力は信用度を判断する基準になるでしょう。

一方、大企業の傘下ではないものの、結婚相談所を運営して一筋、20年以上の実績がある老舗であれば、経験が豊かで質の高いサービスが受けられるとイメージする方も多いです。

確かに新規参入では斬新なサービスが期待できますが、どの業界でも安心感を与えるために創業年をアピールしています。

会社名 設立 資本金 関連会社
パートナーエージェント 2006年 4,440万円
ツヴァイ(ZWEI) 1984年 4億4,400万円 イオン株式会社
オーネット(O-net) 2007年 28億9,800万円 楽天株式会社
誠心(SEISHIN) 1984年 3億2,800万円
IBJメンバーズ 2006年 2億4,500万円
ノッツェ(NOZZE) 1993年 2,000万円
キューピッドクラブ 1980年 1億円
サンマリエ 1969年 3億2,800万円 全研本社株式会社

会社の信用度で比較したおすすめの結婚相談所

結婚相談所にはMISA(結婚相手紹介サービス協会)という、結婚業界の発展と信頼性の向上を図る目的の業界団体があります。

真剣に婚活をしている方に安心して結婚相談所を利用してもらうために、消費者を保護する立場をとっており、法令が定める以上の厳しい自主規制基準を遵守しています。

そのMISAに属している結婚相談所はツヴァイ(ZWEI)オーネット(O-net)IBJメンバーズといった、いずれも資本を大企業がバックアップしている結婚相談所だけです。

ただ、MISAに登録している結婚相談所はあくまで賛同し、業界の活性化を促しているのであって、相談員のクオリティが高いことを保障しているわけではありません。もちろん、相談員のサポート力が低いわけでもないです。

確かに中小規模の結婚相談所は資本金も少なく、プライバシーマークさえ取得していないところもありますが、そこで運命的な出会いをして、幸せな結婚にいたった方も多くいます。

つまり、結婚相談所の信用度とサポート力は別物と捉えても構いません。資本金が多くて、設立年が古いからと言って、素晴らしい結婚相談所に直結するわけではないです。ブランド力が高くて信用度があっても、それだけで成婚率が上がったりもしません。

また、婚活で重要な相談員のクオリティを入会前から判断することは難しいですが、資料請求をした上で、担当者に電話をしたり、会員のアンケートや体験談を閲覧すると、その結婚相談所全体のサービス力と相談員とサポート力が把握しやすいです。

結婚相談所では無料相談会が開かれているところもありますので、なるべく資料請求をした上で、入会前に参加したほうが失敗は少ないです。

また、パートナーエージェントは過去にさまざまな結婚相談所ランキングのアンケートで第1位を取得しており、こういった情報も一種の判断材料になります。

同じ結婚相談所でも相談員でサポート力が異なる場合があります。相性が悪い場合はきちんと変えてもらい、不満があれば素直に意見を述べることもできます。人生に1度の婚活ですので、婚活の支えになる結婚相談所はしっかりと選んで、全力で婚活をできるようにしましょう。

初心者も安心できる結婚相談所

パートナーエージェント
ツヴァイ(ZWEI)
本サイトでは専門性と倫理観に裏付けられた情報を掲載するように努めておりますが、内容の一部に誤りがあるなどのご指摘はお問い合わせより随時承っております。
公開日公開日 2014.03.19
更新日更新日 2018.07.31

著作・制作など

AUTHOR AND PEOPLE
コンカツノコツ編集部
コンカツノコツ編集部
執筆・編集
自分磨きや結婚相談所の比較などの婚活を徹底解説。素敵な出会いが少ないために婚活をする人が増えています。

関連する記事

RELATED ARTICLES
私たちが選んだ結婚相談所!資料請求と説明会で比較
私たちが選んだ結婚相談所!資料請求と説明会で比較
私の職場は小規模であり、仕事で関わる人数も限られています。友人らの職場は比較的に大きな企業ですが、理想の異性が必ずいるわけではなく、実際...
入会審査で比較!職業や低所得が原因で入会できない人もいる
入会審査で比較!職業や低所得が原因で入会できない人もいる
結婚相談所の入会審査には年齢制限などが設けられています。あまりに緩い審査では出会い系のような遊び目的の人も集まりますし、恋愛相手を探した...
モテる男になる5つの条件!衛生的な見た目と紳士的な性格は重要
モテる男になる5つの条件!衛生的な見た目と紳士的な性格は重要
世の中にはモテる男とモテない男が確実に存在します。同じ職場で働き、同じ収入を稼ぎ、同じような生活をしていても、モテるとモテないという大き...
【漫画】婚活とは?自分磨きと出会いを増やす結婚活動
【漫画】婚活とは?自分磨きと出会いを増やす結婚活動
婚活とは「結婚することを望んでいる人が、意識的に自分から進んで結婚に繋がる活動を行なう」ことを意味します。山田昌弘氏の著書「婚活時代」で...
【漫画】晩婚化が起きる原因!毎年0.1~0.3歳ずつ遅れていく
【漫画】晩婚化が起きる原因!毎年0.1~0.3歳ずつ遅れていく
欧米を始めとした先進国では晩婚化の傾向にあります。日本人も初めて結婚する平均年齢が2015年時点で男性が31.1歳、女性が29.4歳に達しました。2...